アジャイル開発検証サービス 

Webサービス開発ベンダーH社

ホーム > 解決事例 > Webサービス開発ベンダーH社

間違いだらけのドキュメント整備と頻発するデグレード対策にプロが提案した秘策とは?

課題・問題のポイント
  • ドキュメント類がないことでテスト観点漏れが頻発して、品質がバラバラ
  • コードの継ぎ足しを繰り返したことで複雑化し、デグレードが多発
  • デグレード対策のためにリファクタリングを増やしたところ、リソース不足が発生
解決のポイント
  1. 第三者検証会社に参画してもらい、上流工程から数々の問題点を改善
  2. アジャイル開発に必要なドキュメント整備ができたことで、問題と不安を解消
  3. 上流工程における品質視点の仕様書を用いた静的、動的テストの実施
  4. テストの自動化を導入したことで時間・工数の予測ができ、リソース不足の心配を払拭

背景

ユーザのニーズが多様化し、流行のスピードが加速する中、ヒットが持続するWebサービスやアプリケーションを制作することはますます難しくなっています。
変化のスピードと市場、顧客の要求に迅速に対応し、常に二歩、三歩先を見て開発しなければならない過酷な環境下で、アプリケーション開発を持続させるためにベンダーは「アジャイル開発」を積極的に活用しています。

お問い合わせ・ご相談

Inquiry・Consultation
Copyright ©Ves All Rights Reserved.